フォト

おすすめ!

  • 紀伊國屋電子書籍
  • ラノベの電子書籍はココ!
  • にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
    にほんブログ村
無料ブログはココログ

« 「僕は友達が少ない8」 | トップページ | ココロコネクト ステップタイム »

2012年7月 5日 (木)

「俺、ツインテールになります」

 こんばんは。

 いきなり何かと思うかもしれませんが、ラノベのタイトルです。僕がツインテールになるわけではありません。キモイってw

 小学館ライトノベル大賞、審査員特別賞受賞作。内容はネタバレになるのであとにするとして、一言で言えば、ギャグ満載のバトルアクションラブコメと分類しましょうか。重たい展開はほとんど無く、軽く、楽しく読むことが出来ます。これは、総二と愛香、そしてトゥアールのひたすら明るく、バカで残念な会話と行動のたまものです。一瞬の爆笑なら、この間の「はがない」の方が破壊力がありましたが、全体的な笑いはこちらの方がとれるかもしれません。「はがない」って、意外に切ないところとかありますが、この本は、そういうパートがありません。そういう雰囲気になりかけても、ぶちこわしにする人が必ずいますから。

 帯には「アニメ化したらいいじゃん」みたいなことが書かれていますが、これは本当にそう思います。これから次第ですが、結構笑える作品になると思います。

 では、一応ネタバレに。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 ネタバレとは書きましたが、ほとんどネタバレってないですねw

 タイトルで基本ネタはばれてるし、ほかの展開も、先に知っていたからどうなるというものでもありません。

 ひたすらツインテール好きの総二が、異世界からきたトゥアールからもらったオーバーテクノロジーの産物であるバトルスーツを着て、異世界からの侵略者と戦う、というのが、基本線です。侵略がすごいですけどね・・・ フェチ侵略というか。

 総二装着のバトルスーツが可愛い、というか、ツインテール幼女?になるというのがこの本の肝ですね。これが全ての出発点。何となくですが、だいぶ昔に読んだ「超妹大戦 シスマゲドン」のイメージと似ています。

 総二はよくある少し鈍い主人公、愛香はこれもよくある隣に住む同い年の幼なじみで、総二のためにツインテールにしているという可愛らしい、ただし、凶暴な女の子。これも良くあると言えばよくあるパターンです。

 そこに、異世界の美少女(かどうかわからん)であるトゥアールがあらわれ、積極的に総二にアプローチしつつ、戦いに巻き込んでいく。

 しかし、戦いと言うより、その結果は「テイルレッド」がひたすら愛でられるという訳のわからない展開になるところがおもしろい。じっさい、女子校であたふたしているところとか、侵略者に心理攻撃をしかけられて泣いているところとか、男とわかっていても可愛かったりします。逆に、愛香のテイルブルーには全く萌えを感じないのは何故だろう?w

 トゥアールが何か重大なことを隠している(もしかしたら敵に回るのか、とすら思った)ようでしたが、結局はたいしたことなかったし、敵のボスも無事やっつけることが出来ました。めでたしめでたし。

 あとは、回収されていない伏線「生徒会長」とかが次の巻(でるのか?)でどう絡んでくるのかが楽しみです。テイルピンクとかに変身するのかな?

 とにかくギャグ満載で、ちょっぴり戦いで、楽しく読める本でした。

 感想は以上です。

 次は、多分ココロコネクトを読むと思いますが、まだ決まっていません でわまた (^.^)/~~~

« 「僕は友達が少ない8」 | トップページ | ココロコネクト ステップタイム »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550227/55123142

この記事へのトラックバック一覧です: 「俺、ツインテールになります」:

« 「僕は友達が少ない8」 | トップページ | ココロコネクト ステップタイム »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31